山岸牧場の牛乳の製造についてのおしらせ

去年から山岸牧場の生乳を使って、牛乳をつくってcafeのドリンクメニューやデザートで使用していましたが、今月いっぱいで終了します。


11月からは「よつ葉の牛乳」になります。

(うちの生乳はここで使われています)


一番の理由は、作っている私ができなくなったからです。(キャパオーバー)

来年5月からまた製造開始する予定ですのでそのときはまた、あらためてお知らせしたいと思います。


酪農をやってて、しかも牛乳を作れる施設もある。どうせなら「牛乳」つくらなきゃ、そしてできれば飲んでもらいたいって思い、製造許可をとりました。

でもつくる時間をどうやってつくろうか

(製造にかかる時間は2時間弱だけど洗浄をいれると、4時間)

考えた結果がんばればなんとかできるかなと。

はじめましたが、がんばるだけでは、続けることはできませんでした。(あたりまえですね)

けどやめることはしたくないので、


●5月から10月いっぱい●


までという期間を決めてつくります。

この期間は、酪農体験もしているので、体験した方にはぜひ飲んでもらいたいという思いもあり、この期間に決めました。


まだまだ手探りですが、『続ける』を

実現するためにも、

「どうやったらできるのか」を

これからも模索していきますので、

よろしくお願いします。