誇りと感謝をもって

今日は、月1回の牧場会議でした。


4月の牧場会議は通常の牧場会議とはちがって

前年度の乳質に応じて

牧場スタッフに金一封が配られます。

(ちなみに毎年良いので配られます)


それと、町内の牧場での成績発表(5項目)

もありました。


一昨年は20番代だったのがなんと2位!!


牧場スタッフみんなで、やった結果なので

記念に?喜びをカタチに?

で、今年は父(社長)から

「誇りと感謝を込めて」と金一封➕

mont-bellのつなぎ&牧場Tシャツ支給でした。


うちには300頭の子牛から親牛までを育てて

搾乳牛は160頭から170頭くらいです。

その牛達の「良質な生乳で365日ありつづける」が、もう何十年と続いてること。


続けるためには

1日1日の積み重ねでできていて 

牛の餌作り、糞尿処理、環境整備、

搾乳や哺乳の手順の確認などなど、、、、。


これはもう誇りだし、自慢したくなります笑


良質な生乳生産が安定しているおかげで

みなんさんに喜んでもらえる

「さくら工房の生乳100%ヨーグルト」を作ることができてます。


改めて、一緒に喜べるのって

「うれしい!!」なって思いました。


なので、佐倉cafeに来てくれたみなさん、

もしヨーグルトやお料理がおいしかったり

したら、ぜひ声かけてくださいね。










最新記事

すべて表示

オンライン牧場体験(豪華版)

ブログのアプリのバージョンアップに私がついていずすっかりご無沙汰してしまい ごめんなさい! だいぶ前の話になってしまいますが記録のために残しますね。 8月24日25日に、オンライン牧場体験を15組4回計60組の親子対象にやりました これはJA全農が企画する、酪農と牛乳乳製品の魅力を発信する 「酪農プロジェクトの輪」の一環です。 JA全農協同乳業北海道の牧場(山岸牧場)が 「子供たちに酪農を身近に