日常の会話


こんにちは。

ここ最近、いやしばらく(笑)食べ物がおいしく感じるキタデです。

10日に2回程のヨーグルトの製造が25日からゴールデンウィークまで

毎日続きそうな状況で、さとみちゃん(義妹)と何気ない会話から

こんな話題が。

「こんなにやってあげてるのに」

「あのとき、こんなに話を聞いてあげたのに」

こーゆー言葉聞いたら「上から目線!!」って思うんです。と、さとみちゃん。

いつもはおっとりしている、さとみちゃんが!!!

強い口調で言うんです。

かれこれ、9年?くらいの付き合いになるけど

私の心の中はびっくりです(笑)

私も「してあげる」って言葉ヤダなーって思ってたから

そのヤダなってコトをさとみちゃんの言葉にすると

「上から目線」ってことになり

「上から目線って言葉がおかしくない?」って話になり

おんなじ「人」だから上とか下とかなくない?

ってことに(笑)

上から目線って、えらそう、何様だ!って感じたときに

使う言葉なんだねー。と、さとみちゃんと共有。

「言葉」の使い方ってって人によってニュアンスが違ったりするし

その時の状況でも発した人によっても

同じ言葉でも違ったりするよなーって

で、で、私とさとみちゃんは「してあげる」って言葉が

嫌いだってことで。

あー、私、知らない間で使ってないかな?と思って聞いたら

「おねーちゃんは言ってないです」って言われ「ほっ」とし

「あ、私子供に使っちゃうかも」ってさとみちゃんが言うから

「あ!!こどもに言っちゃうわ私も」

「子供だからって言ったらよくないよね(笑)」と反省。

お互いさ、その言葉使ったら教えようってことで

この会話終了です。


北海道士幌町字中士幌東8線115番地

Tel : 01564-5-5003   Fax : 01564-5-4011

お電話でのお問い合わせ/9:00〜17:00(日・祝・年末年始は除く)

※牧場内の作業等によりお電話の対応ができない場合もございますので予めご了承くださいませ。

Copyright(c) 士幌町・山岸牧場 さくら工房 All Rights Reserved.

さくら工房 北海道
さくら工房ロゴ
  • White Facebook Icon