とある日常


今日は、佐倉地区の慰安会(会場は車で2分)がありました。

佐倉cafeの土日は、2人プラス父が皿洗いという

2.5人体制でお店を開いています。

12時半くらいに、慰安会に行ってる父から電話が来て

「忙しいなら帰るぞー」と。

電話が来てから間も無く父がお店に来てくれて

大量の食器や食器器具をどんどん洗ってくれて、私と母は大助かりです。

夕方になると、慰安会に参加してた地区の人が寄ってくれて

洗い物に目処がついた父は、地区の人たちと楽しそうに話をしています。

そのあと、地元の温泉で母が同窓会があるということで

東京から、同窓会に参加する前に、母の同級生の方々が寄ってくれました。

店内は、母と同級生の方々と、父と地区の方だけだったので

カフェというよりは、自宅のような雰囲気でした。

(この日は父は、牧場に出なくていい日)

「酪農」という365日仕事という生活をずーっとしていて

40年近くかな。

生活の一部に酪農があると言っていた両親が、第二の人生をスタートしていることを

実感した日でした!


北海道士幌町字中士幌東8線115番地

Tel : 01564-5-5003   Fax : 01564-5-4011

お電話でのお問い合わせ/9:00〜17:00(日・祝・年末年始は除く)

※牧場内の作業等によりお電話の対応ができない場合もございますので予めご了承くださいませ。

Copyright(c) 士幌町・山岸牧場 さくら工房 All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon